春に向けて

もう3月です。本当に毎日があっという間に終わってしまう感じです。今の職場で仕事を始めてから8か月が経ちました。とは言っても他の通訳者は私よりも超ベテランなので、8か月経っても全然追いついてる感はなく今でも初めて通訳に入る会議体やイベントがたくさんあります。毎週レギュラーで入る会議はそれほど緊張もしなくなりましたが、初めての案件は相変わらずかなり緊張します。4月はいろいろなイベントも盛りだくさんで色々と不安です。

とは言ってもどの会社でもそうですが、会議ではそれぞれ社内用語、部署用語、業界用語が飛び交うので、その用語の意味が理解できるだけでこんなに通訳が楽なんだと感じることがあります。最初はもう何のことやら日本語で聞いても何の話か理解できなかったのですが、毎回会議に出ることで話の流れが見えてくるようになったので通訳しやすくなりました。こんな感じで1年後にはもう少し進歩していると良いのですが・・・。

最初の半年は毎日が本当にいっぱいいっぱいで、会議の資料を読むのも他の人と比べて3倍くらい時間がかかってたのでそれも大変でした。単語をいちいち調べて、わからない用語はイントラネットで検索したり、知ってる人に聞いたりと、とにかく会議の準備にもかなり時間がかかっていました。余裕がなくてとにかく大変だった気がします。なので8か月があっという間だった気がします。

少し余裕ができたので、4月から通訳学校の授業を受講することにしました。学校に行くと、勉強もそれなりに準備が大変なのですが、仕事とはまた違った学びがたくさんあるので楽しみです。仕事では、この部分が間違っているとか細かいフィードバックをもらうこともありませんが、学校では自分の通訳を録音して聞いて、ちゃんと間違っているところを指摘してもらえるので、そういう意味では本当の実力がわかってしまいますね。そして違う業界で仕事をしているクラスメートがたくさんいるので、自分とは全然違う世界の話を聞くのも役に立ちます。

4月はなんとなく新しい気持ちで新しいことを始めるよい機会になりそうなので、他にもやりたいことがいくつかあったのでそれも始めてみようと思います。早く暖かくならないかなぁ~。






[PR]
by midoriprincess | 2018-03-11 11:42 | お勉強


by midoriprincess